忍者ブログ
 更新記録という名の新着ページ。  イラスト等はカテゴリ別に集めて       他のページに移行させますが、   ココだけに記載するただのラクガキなどもあります。              稀にキャラが勝手に書き込むこともある・・・らしい。
[101]  [100]  [99]  [98]  [97]  [96]  [95]  [94]  [93]  [92]  [91
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


ラエルの剣についての私的メモ。

長剣は鞘に入れたら抜けないっていうのはわかるんですが、

剣だけをどういう構造で背中に担いでいるのかが分からないヽ(´∀`*)ノ

ということで今更ながら考えてみた。
 
100817.png
・・・・・・・・。

いや、剣の大きさは無視の方向でwww

ホントはもっとなg・・残念!(*´д`*)

で肝心の構造ですが、腰に厚め(が伝わらないが)の革ベルトで固定して、

その上から布で巻くみたいな!(´д`*)

・・・だってがっちり固定すると、鞘と変わらなくなるような気がして・・・。

根元固定したら結局腕の長さがアボー(゜д゜)ーンになるじゃん?

ぁ、でも腰に紐巻いて50cmのペンライトで試したけど、

それなりの安定感があったから大丈夫なハズ!(痛いシーンである)

仮に3キロの両手剣だったとしても、専用のベルトで固定されれば大丈夫だと思うんだ(・ω・´)

・・・・とはいえ、長剣では難しい・・・かな・・・・。

走ったらズルズル落ちてきそうだよね(´∀`*)

『まぁ・・・漫画だから』

とかそういうごまかしで良いんだろうかww

一応他の案で、びくともしないくらいがっちりした革ベルトで固定。

でもパッチン式ボタンですぐ取れる!ヽ(´∀`*)ノヤホーイ

ってのも考えてみた。

敵現る→柄握る→ボタン外す→早くも臨戦態勢!

・・・みたいな。

でもボタン式でそこまでがっちり固定できるのか、

と聞かれれば『当たり前じゃないか!』とはいえないな・・・と(´д`*)

っていうかしまうのが手間なんじゃなかとww

んで、ホントは生で持ち歩くなら毛皮でくるんだ方がいいみたいなんですが、

ラエルは長髪ボーイだからな!天然の毛でなんとか―(なりません

まぁ確かに、凄く切れ味のいい剣だったらラエルの長髪はざっくばらんだw

そんな剣は生で持ち歩くなってことですね、わかりますw(´∀`*)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
カウンター
blogram参加中
blogram投票ボタン
web拍手
 
最新コメント
[01/05 ヒラ]
[12/24 エノク]
[12/24 r サンタさん]
[12/24 エノク]
[12/24 r サンタさん]
忍者ブログ [PR]